塾長のつぶやき 2021  <<戻る>>

●2022年4月28日(木)

 先日は、入塾のお申込み頂き、有難うございました。

 精一杯、成績向上に努めたいと思います。


●2022年4月2日(土)

  桜の花が一斉に咲き乱れましたね。

  しかし、桜の花びらの寿命は短く、明日の雨模様で散ってしまう可能性が出てきました。

  残念ですが、宿命でしょうか。

  本日、入塾のお電話を頂き有難うございました。

  しっかりと指導していきますので、頑張ってついてきて下さいね。

●2022年3月30日(水)

  本日、延期になっていた茶話会をおこないました。

  今年は、全員、公立高校、私立高校、合格しましたので、ホッとしています。

  毎年、合格できると信じていますが、試験中に緊張しているせいで実力が発揮できなかったとか

  競争率が思いのほか高かったので自信を失ったとか

  私が想像しないところで何かが起こる場合があります。

  それを払しょくする意味で、日ごろ頑張らせることの大切さを実感しています。

  すべてがこの高校入試にあるのではありませんが、高校入試合格は一つの大きな要因に

  なることは確かです。これからも初心に戻って、子どもたちの成長にお役に立てることを

  頑張っていこうと思います。


●2022年3月20日(日)

  新学年を4月に控え、ただ今、復習問題に取り組んでいます。

  皆さん 頑張って今までの単元を理解してほしいと思います。

●2022年3月17日(木)

  本日は公立高校の合格発表の日です。

  今まで頑張って勉強した成果が、本日、表れます。

  さきほど、合格したとの連絡がありました。

  おめでとうございました。

●2022年3月12日(土)

 体験授業にお越し頂き、ありがとうございました。

 仕上げプリントをして、どうでしたか。

 小さい塾で小回りの利く指導を心がけていますので、

 きっとお役に立てると思います。

●2022年3月11日(金)

  本日は、中学校で卒業式がありました。

  ご卒業おめでとうございます。

  

  こちらは阪南中学校のものです。

●2022年3月9日(水)

  本日は、大阪公立高校の入学試験日です。

  今まで学習してきた努力が本日、発揮されましたでしょうか?

  私は朝から学校巡りをしてまいりました。

  まずは。住吉高校
  

  住吉高校の次は、阿倍野高校 ちょうどテストが終わっていたのか、廊下には生徒の姿が見えました。 そして、天王寺高校へ

  しかし、グランドには高校生がクラブ活動をしていました。

  

  そのあと、夕陽丘高校へ・・・高津高校

  

  今宮高校へ  自転車で行きましたので、結構、疲れてきました。 最後に、今宮工科高校

  阪南高校や教育センター(旧・大和川高校)へ参ろうと思いましたが、方向が全然違っていましたので、今回はパスということで。

  全員、合格してほしいところですが、競争率が1倍を超えているところでは、不合格者が出てしまいます。

  あと、西成高校へも行ってみましたが、卒業式で花束を持ち、ティアラを頭につけている女子高生がいました。

  ご卒業おめでとうございました。

●2022年3月7日(月)

  大阪府公立高校の最終の競争率が5日に発表されました。

  文理学科では、北野高が1.35倍、高津高が1.58倍、天王寺高が1.13倍

  総合学科では、今宮高が1.20倍

  普通科では、清水谷高が1.02倍、夕陽丘校では1.37倍、阿倍野高では1.25倍

  東住吉高では1.18倍、阪南高では1.48倍

  工業系では、都島工業では0.92倍、多くの工業高校が1倍を割っています。

  試験日は9日で、結果発表は17日となっています。


●2022年2月26日(土)

 本日の入塾説明会にお越し頂き有難うございました。

 ご自宅から少し距離があるのに、徒歩で来て頂き恐縮しています。

 通塾される場合は、自転車でお越しください。

 良かったら入塾して成績が上がるように指導させていただきます。

●2022年2月19日(土)

  本日の入塾説明会にお越しいただきありがとうございました。

  今回の説明で、塾の内容がお判りいただけましたでしょうか。

  体験授業もございますので、良かったら授業を受けてみて下さい。

  なお、次回の入塾説明会は26日(土)の午後2時からでございます。

  当日、用事で参加できないとおっしゃる方は、個別にて説明させていただきますので、ご連絡お待ちしております。

  遅くなりましたが、中学3年生の皆さん、私立高校合格おめでとうございました。

  公立高校受験の皆さんは、気を抜かずに頑張ってください。

●2022年2月1日(火)

 早いもので2月に入りました。中学校では3年生が最終の「学年末テスト」がおこなわれています。

 当塾では、3月1日から新学年度をスタートします。

 入塾説明会を今月19日と26日の土曜日の午後2時からおこないます。

 関心のあるご父兄の方、是非説明会にお越しください。

 なお、当日、お都合のつかない方は、個別でご説明させていただきますので、

 お電話して希望される日時をお決めください。


●2022年1月1日(土)

 明けましておめでとうございます。

 コロナの感染が落ち着いてきたと思いきや、オミクロン株というコロナがやって来ました。

 幸い「重症化」になりにくいという情報が出ています。

 受験生の皆さんにとって、これからが正念場となってまいります。

 体調を崩さずに受験勉強に臨むのは、言うまでもないことですが、

 普段通りの生活、生活のリズムを崩さぬように、これから頑張ってほしいとおもいます。

●2021年11月21日(日)

  中学生は24日(水)から期末考査が始まります。 期間は3日間です。

  日ごろの成果を発揮してほしいです。

  2年生の数学は「合同」とか「平行線と角」、 3年生は「相似」

  ともに「図形の証明」が得点アップのカギになります。

  

●2021年11月21日(日)

  おとといは、140年ぶりの皆既月食だったそうです。

  あまり〇〇年ぶり とかにこだわりはなくて 月食の撮影がしたかったというのが本音でした。

  お昼に「東の空」を見ると、「雲」がたくさんあり、「本当に見れるのかな」と不安になっていました。

  午後4時ごろに、もう一度、「東の空」を見ると、「雲」はいくぶん少なくなっていましたが、

  下の方(生駒の山並み)は「雲」が邪魔して、見えてませんでした。

  「困ったなあ」と思いながら、授業の時間を迎えました。

  子供たちには、「6時になったら、月食の写真を撮りに行くよ」と伝えました。

  同時に「月食」がどうして起こるのか、そのメカニズムを説明しました。

  6時10分前、はやる気持ちを抑え、月が顔を出しているかどうか、気にしながら

  東のほうにある道路まで来た時、「黒っぽくなっていた月」を見つけました。

  「やった!」 私は興奮気味で、撮影できる場所へと足早に向かいました。

  その場所には、他の方も来られていて、最大に欠けた月を見ておられました。

  私はカメラとレンズをセットして撮影にとりかかりました。

  今日の難題は、初めて撮影する「多重露光」です。

  あとで家のPCで加工すればよいのですが、失敗する(やったことがなかったので出来るかどうか不安でした)かも…!?

  あと、25分~30扮しか撮影する時間がありません。次の学年がやって来るので。

  フラッシュをたくと「まぶしい」という生徒たち。

  フラッシュの光量を少なくするとか、月食を画面のすみっこに写すとか、なかなかうまくいきませんでしたが、

  なんとか撮影することが出来ました。


●2021年4月16日(金)

  新学年度がスタートしましたが、大阪をはじめとする主要な都府県では

  コロナの感染が広がっており、大阪では1200人を超える人数となっております。

  当塾ではコロナ感染防止として、消毒をおこなっていますが、

  目に見えないコロナウイルスと戦うために、手洗い、うがい、消毒を徹底して

  いかねばなりません。

  皆様も気を付けて行動されますように、お願い申し上げます。


●2021年3月24日(水)

  早いもので、本日、終業式となりました。

  先々週、中学3年生の卒業式があり、先週、小学6年生の卒業式がありました。

  当塾の説明会は、今週の土曜日、27日の午後4時からおこないます。

  中学生の子どもたちは、数学の予習を始めています。

  中学3年生は「式の展開」、中学2年生は「式の計算」をおこなっています。

  関心のある方は、説明会にお越しください。